活動紹介

部会を通じ、様々な業種の事業者・支援会社とともにオムニチャネルの課題・イノベーションを研究し指針をまとめていきます。オムニチャネルにおける経営から実践的なスキルまで各レイヤーにおける学びの場を提供、CDO(Chief Digital Officer 最高デジタル責任者)育成活動を行っています。


2021年度の活動内容

協会全体活動

経営者勉強会

※年4回  

会員以外の方も参加いただけるセミナー。

アドバイザーと協会会長が経営視点でのオムニチャネル化について対談します。

4月、7月、10月、1月に開催。

研修会

※年8回

フェローとリーダーが、企業内における業務連携等の様々なテーマを議論。

5月、6月、8月、9月、11月、12月、2月、3月に開催。

小売部会

小売部会

業務システム検討会

※毎月      

6つの分科会(商品、売場、販促、CS、物流、管理)から現状の課題とそのソリューションについて研究成果を発表いただきます。

毎月第4火曜日に開催。

分科会

※毎月

6つの分科会(商品、売場、販促、CS、物流、管理)でオムニチャネル・デジタル化の課題を討議します。10~30名前後で2時間程度で実施、産学共同している先生方(日本マーケティング学会 リサーチプロジェクト オムニチャネル研究会 小樽商科大学、福岡大学、神奈川大学、大阪市立大学、亜細亜大学、多摩大学大学院、一橋大学、学習院大学の先生方)も参画。

分科会ごとに毎月開催日を調整。